1. HOME
  2. NEWS
  3. 新型コロナウイルス対策・健康管理のためのバイタルデータ活用サービス『Vital-Syncシリーズ』の第一弾 企業・団体向け『バイタルチェック(Vital-Check)クラウドサービス』を正式リリース

NEWS

お知らせ

プレスリリース

新型コロナウイルス対策・健康管理のためのバイタルデータ活用サービス『Vital-Syncシリーズ』の第一弾 企業・団体向け『バイタルチェック(Vital-Check)クラウドサービス』を正式リリース

パーソナルデータの活用支援サービスを提供するクラト株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 一條 美和子)は、新型コロナウイルス対策や、社員の健康管理促進のための仕組みとして、社員の、体温をはじめとした様々なバイタルデータを自動チェックし、社員の健康状態を可視化する、企業・団体向けクラウドサービス『バイタルチェック(Vital-Check)クラウドサービス』(https://www.vital-check.jp)を2021年8月2日に正式リリースしました。

【バイタルチェック(Vital-Check)クラウドサービスリリースの背景】

昨今の新型コロナウイルスの対策や社員の健康チェックは、非常に重要な経営課題となっております。
クラト株式会社では、システム受託開発やホームページ制作などを通して、クライアントより様々なご意見を頂く中で、「3密回避やテレワークなどの環境で、離れた社員やメンバーの健康をどのように管理したらよいのか?」「お客様に従業員の健康状態が万全であるという事を、どうやったら伝えられるか?」という企業側の悩みを聞いておりました。
そこで、クラト株式会社では、今までの医療業界向けのシステム開発の知見を活かし、企業、団体の社員(メンバー)の健康チェックができるサービス、バイタルチェック(Vital-Check)クラウドサービスをリリースし、新型コロナウイルスの流行の抑制に少しでも貢献できればと思っております。

【バイタルチェック(Vital-Check)クラウドサービスの概要】

バイタルチェック(Vital-Check)クラウドサービスは、企業・団体における社員などの健康チェックの1つとして、日々の体温、血圧、血中酸素濃度などのバイタルデータの変化や、アンケートによる健康環境の状態を自動的にチェックして、企業・団体全体の健康リスクをいち早く把握するためのサービスです。
管理者やユーザーは、パソコンやスマートフォンから、いつでもデータの登録や閲覧、チェック結果を見ることができます。
主要機能は、体温・血圧などのバイタルデータの管理やアンケート集計をはじめ、以下の通りとなっております。

【安全性のアピールに】

また、飲食店をはじめ、接客を伴う企業の社員の安全性のアピールとして、バイタルチェッククラウドサービスの導入している企業や店舗などを検索できる機能をサイト内に設けました。
「手洗い、検温の徹底、3密の回避」と様々な企業がホームページで掲載しているにも関わらず、実際に、アルバイトの従業員などに聞いてみると、「検温はしたことがない。言われたことがない。」や、実際に実施していても、お客様に対してそれをどう見せればよいのか?解らない。という声を聞き、こういった現状から、来店するお客様に対して、社員の健康状態が万全であるということを対外的にアピールすることは、企業や飲食店にとって、運営上大きなメリットになると思っております。

【Vital-Syncシリーズについて】

30日間は、無料でご利用が可能となっておりますので、まずは実際に使ってみてください。

【Vital-Syncシリーズについて】

Vital-Syncシリーズは、個人が日々の健康チェックで計る、体温、血圧、血中酸素濃度、心拍数、身長、体重などのバイタルデータの活用を目的としたサービスです。
今後は、個人向けのバイタルデータの管理サービスや、IoT機器との連携による記録の自動化、更には施設の入退場時のチェックを自動化するサービスなど、バイタルデータの活用を促進するサービスのリリースを予定しており、様々な病気の予防や、利用者の利便性の更なる向上に努めてまいります。

< 「バイタルチェック(Vital-Check)クラウドサービス」公式サイト>
https://www.vital-check.jp

最新記事