1. HOME
  2. COMPANY
  3. 社長挨拶

COMPANY

クラト株式会社について

社長挨拶

MESSAGE

xCRAT

個人のデータの活用を促進できる社会づくりの実現に向けて

創業から数年経ちましたが、”自分たちも周りの人たちもワクワクするような仕事をしていきたい”の意気込みは変わりません。
そうした意気込みの中、
「 パーソナルデータとは個人の成長記録であり、個人の財産である」という理念に向かって、
自社サービスの開発、リリースを進めている段階です。

パーソナルデータ、この言葉自体は近年広まってきています。
しかし、これが何の役に立つのか?を”自分事”として話し、利用できるサービスにしている企業は、ほぼありません。
商品の改善、サービス向上など、企業側のメリットのみがうたわれることがほとんどです。
しかし、AIやVRなど、個人に関するデータを活用するための仕組みを構築する可能性がひろがった今、
人が持つ可能性は、今まで以上にひろがっていくことが予想されます。

パーソナルデータを使用して人々の可能性をもっとひろげる。
人々の様々な活動記録は、人々の記憶に蓄積されるだけにせず、それらを最大限活かす術を誰もが利用できるサービスにする。
私たちは、このアイデアを新ビジネスモデルとして、市場を構築していきます。

創業に参画したメンバーは様々なIT事業の経験を積み、失敗も成功も経験してきています。
この積み重ねの集大成として、長年、研究、検証を繰り返してきたアイデアと、パーソナルデータ活用を目指す理念をもとに新ビジネスモデルとして、市場を構築するため、日々ブレストや調査、アプリの構築と進めています。

「 パーソナルデータとは個人の成長記録であり、個人の財産である」

この思いをもとに、自分たちも周りの人たちもワクワクするような仕事をしていきたいと考えています。

クラト株式会社 代表取締役 一條 美和子